MENU
テツオ
13年目のプロ製缶工
大手企業の鉄工部門で13年勤続中|様々な現場を見てきたプロが業界のリアルな情報を発信します|副業収入で月5万の収益を得た方法も発信|気になることがあれば些細なことでも気軽に問い合わせてください!
ランキング参加中!クリックで是非応援を!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
異業種への転職に特化してます詳細を読む

リクナビNEXTは登録しとこう!たった15分で強みもわかる!【口コミまとめ】

当ページのリンクには広告が含まれています。
記事内に広告を含む場合があります

当サイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。2023年10月1日から始まる消費者庁「ステマ規制」にあわせ、読者の誤認とならないようにコンテンツ制作を心掛けていますので、ご安心ください。

また、問題のある表現がありましたら、お問い合わせより該当の箇所と併せてご一報頂けますと幸いです。

リクナビNEXTは、求人数10万件以上の業界最大級の転職サイトです。

求人数の多さや大手のサイトということで、転職活動をするなら登録はマストと言えます。(というか転職する気がなくても登録しといたほうがいい)

この記事では、リクナビNEXTを使った感想とユーザーの口コミ・評判をまとめて紹介します。

目次

リクナビNEXTの特徴

特徴転職した人の約8割が利用
毎週2.6万人以上が新規登録
ここだけの限定求人が約85%
対応エリア全国
求人数10万件以上
運営会社株式会社リクルート
サイト公式サイト

「リクナビNEXT」は、求人数が10万を超える業界最大級の転職サイトです。

転職を考える人は、まずこのサイトに登録していると言っても過言ではありません。

また、リクナビNEXTは自分の強みがわかるグッドポイント診断や適職診断、知りたいことが知れる転職ノウハウなど、コンテンツが充実していることも魅力です。

特にグッドポイント診断は、293個もの質問に答えて診断するため、自分の強みが正確に分析できることで有名です!

リクナビNEXTを使った感想

リクナビNEXTを実際に使って感じたことは、「さすが最大手。充実したサービスや。」です。

具体的な理由は以下の4つ。

  1. 求人数がめちゃくちゃ多い
  2. コンテンツが充実している
  3. グッドポイント診断で自己分析可能
  4. レジュメを用意すればスカウトも来る

求人数がめちゃくちゃ多い

何度も言いますが、リクナビNEXTは業界最大級の転職サイト。

規模がとても大きく、求人数は10万件以上あります。

2024年1月現在の求人数

求人数が多い=選択肢が広がるため、転職を考えるなら、まず最初に登録すべきと言っても過言ではありません。

コンテンツが充実している

リクナビNEXTは、求人数が多いだけでなく、転職をサポートするコンテンツが充実しています。

転職ノウハウ記事転職のノウハウが学べる記事が読み放題
適職診断質問に回答するだけで適職がわかる。所要時間3分
求人特集地域、職種、働く環境など、カテゴリーに絞った求人を紹介

特集という形でさまざまなカテゴリーの求人をすぐに確認できる点も、使いやすさを増しています。

特に、適職診断は会員登録しなくても自分の向いている働き方がわかるので、参考になります。一度試してみてはいかがでしょう?

リクナビNEXTトップページから適職診断を受ける

テツオ

こういう診断って楽しいよね。

グッドポイント診断で自己分析可能

転職を考えた時に、最も重要なことは何かわかりますか?

そう。自己分析です。

  • どんな仕事をどんな環境でしたいのか
  • 収入を求めるのかワークライフバランスを求めるのか

こういった転職の軸を決めるには自己分析が必須です。

リクナビNEXTでは、グッドポイント診断という自己分析機能を利用できます。(会員登録が必要)

293問の質問に回答することで、自分の強みがわかる診断です。

18個の中から、自分にあてはまる5つがわかる。という診断です。

診断は15分ほどで終わるため、これ目的で登録してもいいでしょう。
(後に具体的な内容を紹介します)

グッドポイント診断を受ける

ちなみに、ミイダスという転職サイトでもコンピテンシー診断という精度の高い自己分析を行えます。

リクナビNEXTのグッドポイント診断とは、また違った視点で自己分析ができるため、こちらもおすすめです。

詳しくはこちらの記事で

レジュメを用意すればスカウトも来る

リクナビNEXTでは、レジュメを用意しとけば企業側からスカウトが来ることがあります。

レジュメとは

職務経歴や希望条件、語学力、今後のキャリアプランなど

登録しておくと、求人中の企業がその内容を見て、オファーメールが届きます。求めている企業と出会えるチャンスが広がるため、用意しない手はないでしょう。

用意と言ってもサイト内の質問に答えていくだけだから簡単です!

例えばこんな質問(画像)

ちなみに、企業側は個人情報を見れない仕様となっているため、それが原因でバレることはありません。

リクナビNEXTの口コミ・評判

結論、転職する気があろうがなかろうが、とりあえず登録しとくべきだと思います。

僕の感想だけだと心もとないと思ったので、Xで口コミを集めました。

リクナビNEXTの良い口コミ

リクナビNEXTは総合的に評価が高いです!

リクナビNEXTの悪い口コミ

テツオ

一方で、不満を感じさせる口コミもありました。

テツコ

とはいえ、満足している人はかなり多いので、登録だけでもしておくべきかも…!

\最大手の転職サイトは登録しておくべき!/

不用意な連絡はありません

グッドポイント診断の内容

ここまで読んで、グッドポイント診断が気になっている人が多いはずなので、内容を紹介しますね。

なお、グッドポイント診断を受けるには会員登録が必要です。

登録は無料で、利用料も一切かからないので安心してください。

>>こちらから登録

1.トップページからマイページをクリック

トップページ横にある項目の中から、『診断を受ける・結果確認』を選択します。

2.グッドポイント診断を選択

マイページの下の方に行き、”その他”の中にある”グッドポイント診断”を選択します。

3.質問に回答していく

リクナビNEXT グッドポイント診断
4択なのでサクサク進めます

あとは質問に回答していくだけです。第1部、2部、3部とあり、全部で293問あります。

テツオ

4択なので15分くらいでサクッと終わります!

なお、一度診断を受けると二度と受けることはできません。

正確な診断結果を出すために、ありのままで進めていきましょう。

4.診断結果を見る

リクナビNEXT グッドポイント診断結果
全18個のうち、自分の強みが5つに絞られる
あ、あたってるかも…。

上の画像のように、診断結果の一部ですが、こんな感じで自分の能力や適職を確認できます。

テツオ

参考になるので是非試してみてください!

\無料登録で精度の高い診断を受けれる!/

登録~診断まで30分あれば終わります

リクナビNEXTの登録方法

リクナビNEXTの登録手順を説明します。

所有資格や実務経験を入力するので、少し時間はかかります。長くて20分ほどでしょうか。

STEP

トップページから会員登録を選択

まずはトップページから会員登録を選択。その後、メールアドレスやパスワード、生年月日、住所などのプロフィールを入力します。

登録したメールアドレスに認証メールが届くため、認証番号を入力し、登録が完了です。

所要時間:5分

STEP

レジュメを登録

次にレジュメの登録に移行します。以下のように質問されます。

質問事項
  1. 現在の年収
  2. 経験者数
  3. 直近在籍の会社名
  4. 直近の職種
  5. 直近の雇用形態や在籍期間
  6. 最終学歴と学校名や卒業年月日
  7. 取得スキル
  8. 保有資格
  9. 直近の経験業界や部署、ポジション
  10. これまでの回答でアピールしたいことを選択
  11. 転職の希望条件(雇用形態や年収、勤務地など)
  12. 見られたくない企業をブロック

レジュメを見た企業からスカウトが届くことがあるため、スカウトが欲しければしっかり入力したほうが良いですよ!

テツコ

あとからでも設定できるので、とりあえずテキトーに設定してもOKです!

また、最後にリクナビNEXTの運営会社が運営する、リクルートエージェントに登録するように促されますが、同意しないにチェックを入れれば登録せずに済みます。

登録すると、恐らく電話やメールが頻繁にくるため、不要な方は登録しないようにしましょう。

所要時間:15分

テツオ

以上で登録完了です。

登録が完了すれば、リクナビNEXTの機能を使えるようになります。

まずはグッドポイント診断を使ってみてはいかがでしょう?

>>コンピテンシー診断の受け方や内容をもう一度読む

\最大手なので登録しとこう!/

不用意な連絡はありません

リクナビNEXTは会社にバレる心配なし

リクナビNEXTに登録する際、現在勤めている会社名を入力しますが、会社にバレる心配はありません。

バレない理由は以下の2つです!

個人情報は非公開だから

名前やメールアドレスなど、登録した個人情報は、会社へ応募したときに初めて公開される仕様となっています。

面接や面談を希望するまで企業に個人情報は公開されません!

ただし、職務経歴書はスカウト機能があるため、公開されます。

具体的な取引先や業務内容からバレるリスクはあるため、十分注意してください。

ブロック機能があるから

そもそもリクナビNEXTには、接触したくない会社をブロックできる機能があります。

自分が在籍している会社やグループ会社をブロックしておけば、自分の存在が認知されることはありません。

テツオ

上記2つの理由から、会社にバレる可能性はほぼ0%です!

まとめ:リクナビNEXTは転職活動の基本!登録しとくべし!

リクナビNEXTを実際に使った感想や口コミ、使い方を解説しました。

リクナビNEXTを使った感想会員登録をするだけで受けれる求人数がめちゃくちゃ多い
コンテンツが充実している

グッドポイント診断で自己分析可能
レジュメを用意すればスカウトも来る
グッドポイント診断がおすすめ293問に回答して自分の強みがわかる
無料会員登録で使える
口コミ求人の質が良い
グッドポイント診断が良い
エージェントに登録させようとしてくる
地方は求人の質が落ちる
登録方法プロフィール入力
レジュメ登録

「とりあえず登録!転職に興味があるならまず登録しとくべきだぞ!」

キレ気味でこれだけは伝えたいです。

大手ながらのコンテンツの充実度や、求人数の多さ、活用できる自己分析など、魅力が詰まっています。

転職に少しでも興味があるのなら、リクナビNEXTを足掛かりにしてみてはいかがでしょうか。

\無料だし登録しとこう!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次